忍者ブログ
自由と信念の箱船で恍惚と不安を抱きストロングスタイルで爆進します!
[847] [846] [845] [844] [843] [842] [841] [840] [839] [838] [837]
3-0から3-2の薄氷勝利
内容もギリギリでした


達也&玉田は思い切った仕掛けができていて良かった
前線での全力チェイスは胸を打った
攻撃でもシュートも狙うしドリブルも仕掛ける
高さはほしいけども、
連携が充実すればこの二人で当分問題なしか
合格

右サイドの内田は守備は目をつぶっての起用だろうが、
攻撃も仕掛けられずほとんど役に立たず
もらう位置が低いのと、
持ったら中に預けて外でリターンをもらうのが持ち味なのに、
相手の裏に走り抜けることにビビリ過ぎ
経験不足・連携不足というやつか
若いんだから思い切って攻めてほしい
今日は落第

左サイドバックに入った阿部くん
左足でうまく蹴れないためライン際のプレーが窮屈そう
真ん中からの攻めにはうまく連携して対応できているが、
サイドでの1vs1に大きな不安
特に簡単に縦に抜けられるのは怖すぎる
大きくて正確なフィードを前線&ウッチーに送ることを期待されていると思うが、
今日はそんな展開ではなかった
しかしまぁ、岡田采配の被害者か
かわいそうだけどとりあえず落第

チュンさん
ウッチーのカバーを考えてかやや低めでプレー
FKは良かった
流れの中では良くも悪くも目立たなかった
これは持ちすぎていないという意味で良い傾向か
流れの中のスペシャルなプレーは次回以降に期待
とりあえず求められていることはこなしているので及第点

マツイさん
攻守に怠慢なふわふわプレーが目立つ
攻撃面で期待されたアクセントにはならず
前線がポストマンでケンゴ・エンド・チュンが揃っていて、
ポンポンとボールを回す流れであればアクセントになるんだろうけど、
玉田・達也が前線でかき回しをしていたので、
実はマツイ的なプレーヤーは中盤で必要とされていない戦術だった
そういう意味で岡田采配の被害者ではあるが、
それでももっとがんばりなさい
阿部君とは大違いの完全なる落第

長谷部くん
守備での踏ん張りに目を見張る
バランスをとりつつ自分でがっつりもいく
ボールを扱う細々したプレーの精度は改善の余地があるが、
それでも役割を考慮すれば問題なし
ビルドアップはエンドさんがやってくれているしね
地味だけど不可欠なバランサーをしっかりこなしていた
シュートを外したせいで世間の評価は低いかもしれないが、合格

エンドさん
コロコロPK
通常のプレー中も短い距離のパスを正確にコロコロ
ゆりパスが相手のそばを通るけど足を出せないギリギリを通過していく
お見事
ほとんど前に上がらず後ろから組み立て
長谷部・阿部とともにバランスをとった守備に貢献
欲を言えば速いストレートなパスを前線に当ててほしい
限りなく合格に近い及第点

中澤兄さん
アジアレベルでは強さが抜群
ハイボールは安心
でも、スピード・クイックネスで勝負する相手はちょっと怖い
その辺はすぐに向上するものでもないので、そういうものとして見よう
守備優先で攻め上がりが少なかったのも考慮し及第点

トゥリオ
絶対にやってはいけないミス
触らなくていいものを必死に触り、あげくゴール方向へ
センターバックは一つのミスで大事に至るので、
安定性の低いトゥリオの起用はこういう部分で不安が残る
2バックの一角としてはやや不満
得意の攻め上がりもなく、今日は落第

ケンゴくん
パスがまっすぐで速く、シュートも的確
ミドルはお見事
決定的な仕事を少なくとも三度演出
マツイさんがいた場所なので守備の負担も求められておらず、
比較的前線ながら前を向いてプレーできたのが功を奏したカタチか
エンドさんとのパス交換は愛があふれている
少ない出場時間だが花まるに近い合格

寿人さん
完全なる空気
なぜかサイドに張り出しパスを要求
サイドにいるせいで守備への参加も少ない
あの実況・解説陣に指摘されてちゃダメ
リードしている場面で入った意味を考えてほしい
もしかするとこれもまた岡田采配なのかもしれないが、
それぐらいは自分で考えなきゃダメでしょう
落第

今野さん
あの時間、あの状況で、あの役割はひどい
入れられた今野さんがかわいそう
それでもフィットして見せろといわれればそれまでだが、
うーん
評価できない

岡田さん
上記を読んでの通り、
意図がわかりません
阿部左にはどんな意味があるのか
前にマツイがいるから上がるサイドバックは怖いってことなんだとしても、
そこまで優先するほどマツイは必要?
守備を期待するサイドバックなら駒野左はダメなの?
なぞです
選手交代は疲労優先?
カードの累積が怖かったから?
いずれにせよバランスが大切な中盤の底に交代選手を配置するのはいただけない
同じ交代カードを切るとしたら、
・今野は右サイドバックにいれてDF4人はフラットに
・ウッチーが上がり、チュン・ケンゴが下がり、エンドと中盤4人でフラットに
・達也と寿人は前線で横並び
の三列でコンパクトに守りに入ればよかったのになぁ


勝ち点3を得たのでとりあえずは良しとしましょう
しかし今後を考えるなら、
・マツイは累積が明けても当分使わない(かわりはケンゴがいいなぁ)
・左サイドバックは要検討(マツイが外れれば阿部でなくてもいいのかな)
・トゥリオの代わりはいませんか?
・選手交代は計画的に
と、
書いてからやっぱり思った
岡田が悪い!!


あぁお爺ちゃんが恋しいよぉ
PR
プロフィール
HN:
kawagucci
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
海洋系の某独法で働く研究者が思ったことをダラダラと綴っています
ブログ内検索
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
アクセス解析
カウンター
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) kawagucci's Weblog All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]