忍者ブログ
自由と信念の箱船で恍惚と不安を抱きストロングスタイルで爆進します!
[621] [620] [619] [618] [617] [616] [615] [614] [613] [612] [611]
岡田JAPANとやらの初戦

あんまり良いゲームをできていなかった
原因は大きく三つ

1.高原のコンディションが悪い
前線で効果的なパスをもらう動きができていなかった
このためいくら中盤を作っても出しどころが無い
相方が巻なんだし、
もっと上下に動かないと
動きたくても体がまだ出来てなくて動けなかった、
という風に解釈しています
(実力的には容易にやれることなので)

2.中澤からのビルドアップが無い
DFラインまでボールが下がったときに、
中澤にボールがわたると途端にボール回しが止まり、
ロングフィード一辺倒になってしまっていた
これは非常にもったいない
中澤自身には求めないけども、
せめて阿部に預けてビルドアップを
せっかくの中盤が活きません

3.サイドの上がりが遅い、特に内田くん
サイドの攻め上がりが遅いので、
せっかく中盤で回してタメを作っても出しどころがなく、
攻撃がフン詰まりになってしまっていた
まぁ、攻め上がりのタイミングはチームの癖とかがあるもので、
慣れの問題もあるだろうから、
次回以降に期待しましょう



守備に関しては、
ときどき恐ろしいパスを通されていたりして、
どきどきものでした

まぁ、
まだ「オシム色」から「岡田色」への転換期で、
戦術の浸透が不十分なのでしょう
今日のところは大目に見てやろう、ってなもんで

チリが観光気分ではなく、
まともな相手でよかった
PR
プロフィール
HN:
kawagucci
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
海洋系の某独法で働く研究者が思ったことをダラダラと綴っています
ブログ内検索
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
2 3 4
7 10 11
13 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
アクセス解析
カウンター
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) kawagucci's Weblog All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]