忍者ブログ
自由と信念の箱船で恍惚と不安を抱きストロングスタイルで爆進します!
[676] [675] [674] [673] [672] [670] [669] [668] [667] [666] [665]
朝から海洋研だったけど、
肉体的な意味で目の焦点が全然あわないという困った状態だったので、
さっさと帰宅してパリーグ開幕戦とナビスコカップ見てました


ダル様、ステキすぎます
上手に球の緩急を使うし、
相手によって力の出し具合も適当にかえる
しかしなにより、
ストレートがもうビュンビュンでグイグイです
やばい
やばすぎる

高卒時のダル君は、
長く柔かい腕を使って変化球を駆使する、
いわゆる軟投派だったんですよ
ひじの位置も今よりだいぶ低く、
「このままだとすぐに故障する」
「プロでは通用しない」
と予言していました(昔のブログに書いてあるはず)

しかし入団後、
(たぶん)佐藤ヨシさんの投げ込み教育により、
体の柔かさを活かして上から投げるスピンの効いたストレートを覚え、
それまでとはまったく違う、
いわゆる「正統派」のピッチャーへと変貌を遂げたわけです
また投げ方を変えたことで、
以前よりも故障しにくい(ねじり・ひねりが少ない)フォームにかわり、
球質とともに投球のスタミナも身についたわけですね

ということで、
五輪があるので勝ち数はわかりませんが、
すくなくとも防御率1点台は確保するのではないかと思います


本当に良いプレー、
いわゆるファインプレーではなく、
競技として真に質の高いアスリートのプレーには、
種目を問わず惚れ惚れしてしまいます
ダル様は「金を払ってでも見たい選手」です

ソフトバンクvs楽天で松中が放ったフェンス直撃の打撃も、
彼本来の「グリップが腰に巻きつくような」内角打ちで、
美しかったです


ナビスコカップ
レッズは重症です
監督が云々ではなく、
完全に選手もモチベーションが低い
とにかく動きが無い
あれじゃダメですよ


ドルジが負けた・・・
胸を当ててそのまま寄り切られた・・・
まぁ、完全に腰が浮いてたから、
なめてかかったってことでしょう
気を引き締めて、
優勝してください
PR
プロフィール
HN:
kawagucci
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
海洋系の某独法で働く研究者が思ったことをダラダラと綴っています
ブログ内検索
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
2
3 4 5 6 7 8 9
11 12 13 14 15 16
18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
アクセス解析
カウンター
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) kawagucci's Weblog All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]