忍者ブログ
自由と信念の箱船で恍惚と不安を抱きストロングスタイルで爆進します!
[1125] [1124] [1123] [1122] [1121] [1120] [1119] [1118] [1117] [1116] [1115]
直接的にはバックドロップを受けての頸髄離断だそうですが、
長年にわたる受身のダメージの影響も少なくないだろうとのこと


ボクがプロレスを録画してまで観戦したり、会場に行ったりするまでのめりこんだのは、
3・1日本武道館 三沢vs小橋 の衝撃が大きかった
今では様々な団体のプロレスを見るようになり、
ハッスルだろうがDDTだろうがプロレスだと思っていますが、
それでもやっぱり、
真のプロレス=三沢・NOAHなんです


それにしても天国プロレスの引き抜きは、
巨人やレアルの比じゃないね
三沢・冬木vs鶴田・橋本
ぶっちゃけ、自分たちが楽しければいいのかよってところはあるよね


合掌
PR
プロフィール
HN:
kawagucci
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
海洋系の某独法で働く研究者が思ったことをダラダラと綴っています
ブログ内検索
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
2
3 4 5 6 7 8 9
11 12 13 14 15 16
18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
アクセス解析
カウンター
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) kawagucci's Weblog All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]