忍者ブログ
自由と信念の箱船で恍惚と不安を抱きストロングスタイルで爆進します!
[433] [432] [431] [430] [429] [428] [427] [426] [425] [424] [423]
朝からシコシコとポスター作り
一応、
初版はできた
でも、
台本自体、
こないだの予聴会を踏まえて直してはいないので、
やはり旧態依然な仕上がり
たぶん、
というか絶対、
「最終的にはこれを持っていけばいいや」
って逃げ道を作りたかっただけだと思う
あと一週間
改良にいそしもう



16時にはあがって、
家で録画予約などして、
タダと汐留へ
その後タダが合コンを期待していたことを知るが、
それはそれ
今回はプロレス観戦
ノアの街頭プロレス
立ち見オンリーだったのだが、
ついた時にはもう満席
人ごみの後ろから見ることに
タダは見づらそうだった

第1試合
テリー、GHCを巻いて入場
しかしやはりテリー(の中の人)が試合をうまく作れず、
むしろ一平ちゃんに組み立ててもらってる感じ
あんたじゃ王者はムリだよ
前座からやり直しなさい

第2試合
もっとハイスパかと思ったが意外と静かにスタート
熱烈に青木に声援をしてみた
KENTAは一定のものを提供するなぁ
どこかの甲虫王者とは違うなぁ
最後のタイガーが見えなかったがよく盛り上がっていた

第3試合
一見さんにはやっぱりリッキーがいいよね
よく飛んでた
そういやテリーさんは飛んでなかったような・・・
ヨネはあいかわらずヨネ
すべての技がみょうにキレイなフォームなんだけど、
まったく感情移入できない
なんでかなぁ
テリーvsマルビン
ヨネvs一平の方がよかったなぁ

メイン
おスギが馬場アナに何かしてくれると思ったが、
意外と普通にツノをつかんだだけ
試合はゴウ君がつかまる展開
丸藤が随所に天才的な動きを見せる
得意の、
「三沢のモンキーフリップをムダに高く受身」
は、高さがあまり出なかったけども、
タダはそれでもビックリしてた
三沢はエルボだけの省エネモード
最後はゴウが逆水平、ラリート、ムーンサルトとたたみかけるも、
おスギに粉砕されスリーカウント

立ち見のせいで寝技がほとんど見れなかったし、
柱でリングの中央が見えなかったけど、
それにしても熱気はある程度あったかと
底辺拡大には良いイベントでした
タダも満足の様子でなにより


海洋研に戻り飲み仲間を探すと意気込むタダだったが、
エノモトさんに振られスゴスゴと退却
結局、飲まずに帰宅、就寝
PR
プロフィール
HN:
kawagucci
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
海洋系の某独法で働く研究者が思ったことをダラダラと綴っています
ブログ内検索
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
アクセス解析
カウンター
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) kawagucci's Weblog All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]