忍者ブログ
自由と信念の箱船で恍惚と不安を抱きストロングスタイルで爆進します!
[52] [51] [50] [49] [48] [47] [46] [45] [44] [43] [42]
現時点で記憶に残っていることを

本興行のMVPは間違いなく、エル・アンヘル
真っ白の全身タイツを着たヒョロヒョロのメキシカン
やられっぷりが半端じゃない
今ツアーだけの参戦というのが非常に惜しい
ぜひ、また呼んでほしい

セミ
○KEN vs W2
内容はほぼKENTAvs森嶋、でモリシの圧力は圧巻、KENTAも良く受けた
でも、モリシのBDで終わらなかったり、モリシ相手にgo2sleepしたり、展開(説得力)がイマイチ
二人はただガンガンやりあってヒートをもたらしてるけど、それは多分に一過性
今後団体を引っ張っていく、という感じではない、若手の試合
むしろ、今回は控えめに動いていた(そう見えた)丸藤や力皇の方が今後を考えている
少なくとも(引き分けになるよう)試合を作ろうという意思を感じた
正直、このカードには不満
丸藤コタロウvs力皇潮崎、の方がよかったなぁ、KENTAとモリシはシングルで

メイン
ノーフィアー、それだけで満足
そして、さすが三沢さん
お笑いムーブをすることでうまくペースを調整しながら、エルボーは温存
ひとしきりやり終えたところで90%エルボー
終盤ではランニング・ワンツー・エメラルドと全開で攻める
名人芸ですよ
秋山にはできないね

セミ前、潮崎vsみのる
これは小橋欠場のあおりで出来たカード、と邪推
だから試合にならなかったのは、しょうがないでしょう
とはいえ、潮崎はそろそろキャラを確立しなきゃね
できれば、イケメンを鼻にかけるヤナヤツキャラ、になってほしい
愚直系のキャラはもういらないし、何よりあわない
真っ向勝負ではモリシなんかに勝てないんだから、小川的なポジションはどうかと

SUWA百田
永源さんが百田側についたことで、今後どうなっていくのか

いやいや、楽しい一日だった



PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧可能にする    
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
kawagucci
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
海洋系の某独法で働く研究者が思ったことをダラダラと綴っています
ブログ内検索
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 3
4 6 7 9 10
11 12 13 14 16 17
18 19 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
アクセス解析
カウンター
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) kawagucci's Weblog All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]