忍者ブログ
自由と信念の箱船で恍惚と不安を抱きストロングスタイルで爆進します!
[593] [592] [591] [590] [589] [588] [587] [586] [585] [584] [583]
さっそく、
元日から、
初めての後楽園ホールで、
初めてのゼロワン生観戦してきました

カードを見て期待して行ったわけですが、
期待通りのものを提供してくれました


特に田中vs関本
もう単純にすごい
ただ体をぶつけ、
ただ相手をブン投げる
それだけ
それだけなんだけど、すごい

プロレス的「記号の積み重ね」のための技が一つも無かった
多くの試合で見せるための技があるものだが、
この試合では、
どれも本気で攻撃していて、
すべてしっかりと受け止めてる
ハシゴや机が出てきたわけではないけども、
いわゆる「ハードコア」な試合だった
関本のあの体での全力トペは圧巻
やはり関本はお金を払って見る価値のあるレスラーだ!!
次はホームの大日で!?



-------(以下、スポナビより転載)-----------------

■ZERO1-MAX「Genesis 2008」
1月1日(火) 東京・後楽園ホール 観客:1500人

<メーンイベント Over the Best 時間無制限1本勝負>
[王者]○田中将斗
(19分43秒 スライディングD→片エビ固め)
[挑戦者]●関本大介(大日本)
※王者が防衛に成功

<セミファイナル NWAインターナショナルライトタッグ選手権 60分1本勝負>
[王者]○アリックス・シェリー(TNA)、クリス・セービン(TNA)
(24分20秒 シェルショック→体固め)
[挑戦者]●日高郁人、ディック東郷
※王者が防衛に成功

<第5試合 お正月だよ ワイルドチャイルド!>
●大森隆男、中西 学(新日本)
(11分52秒 ラリアット→片エビ固め)
○佐々木義人、崔 領二

<第4試合 哀愁ヒーロー>
●藤田ミノル、
(3分17秒 菅原拓也乱入)
○ザ・グレート・サスケ(みちのく)

<※再試合>
藤田ミノル、●菅原拓也
(5分36秒 気仙沼落とし→体固め)
ザ・グレート・サスケ(みちのく)、○気仙沼二郎(みちのく)

<第3試合 ZERO1-MAX 対 新日本プロレス>
高岩竜一、●高西翔太
(16分26秒 アンクルホールド)
○金本浩二(新日本)、田口隆祐(新日本)

<第2試合 大森軍 対 田中軍 BIGSMALL>
○佐藤耕平
(5分22秒 ジャーマン・スープレックス・ホールド)
●エルブレイザー

<第1試合 2008オープニングマッチ>
テングカイザー、○テングバロン
(13分48秒 バロンスプラッシュ)
●植田直幹、澤宗紀(バトラーツ)

<第0試合>
○高橋奈苗、Hikaru
(9分10秒 バックドロップ→片エビ固め)
●前村早紀、夏樹☆たいよう
PR
プロフィール
HN:
kawagucci
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
海洋系の某独法で働く研究者が思ったことをダラダラと綴っています
ブログ内検索
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
アクセス解析
カウンター
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) kawagucci's Weblog All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]