忍者ブログ
自由と信念の箱船で恍惚と不安を抱きストロングスタイルで爆進します!
[2042] [2041] [2040] [2039] [2038] [2037] [2036] [2035] [2034] [2033] [2032]
同僚の一人が人事案件で振り回されているようで,
本人や周辺人物とおしゃべりして一日が終わった。


自分の考えを持つこと,
自分の考えを表明すること,
自分の考えを相手に理解してもらうこと,
と,
自分の考えの正しさを主張すること,
自分の考えを相手に強要すること,
は,
似て非なるものなんだけど,
その違いがわかっていない言動をする人が,わりと多いね。


という話を兄さんとできて,
まぁそういう部分でちゃんとしている人が,
自分の周囲にいてくれるというだけで,
だいぶ気持ちが楽になれますよね。

自分の考えを表明するけどその正邪は主張しないで,
自分の考えを理解してもらうようにするけど強要はしないで,
っていう辺りのニュアンスが,
話し手としてうまく実現できなかったり,
あるいは受け手によって混同されてしまったり,
理屈はわかっていても難しい。

わかりあうって大変。
だからこそ不断の努力が必要。
PR
プロフィール
HN:
kawagucci
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
海洋系の某独法で働く研究者が思ったことをダラダラと綴っています
ブログ内検索
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 3
4 6 7 9 10
11 12 13 14 16 17
18 19 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
アクセス解析
カウンター
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) kawagucci's Weblog All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]