忍者ブログ
自由と信念の箱船で恍惚と不安を抱きストロングスタイルで爆進します!
[2183] [2182] [2181] [2180] [2179] [2178] [2177] [2176] [2175] [2174] [2173]
幼稚園全体での終業式ではなく,
各クラスの解散パーティーのようなものが木曜17時からあった。
(終業式は次週金曜らしい)

まず教室に集まって,1年間の制作物を含むアルバムを受け取る。
今やスッカリ馴染んで楽しくやっている様子に慣れてしまっているが,
言葉がわからない環境に放り込まれた当時の写真を見ると,
その苦労を(苦労と感じているかは知らんけども)シミジミと感じてしまって,
お父さんはコッソリ泣いてしまいました。

教室の外に出て,子供達がお遊戯の披露。
つづいて保護者が手を繋いでゲートを作って子供を送る。
年少はトンネルくぐり,年長は胴上げ的に。
先生には,子供達の手形を布部にペイントしたチェア。

パーティーは,各家庭からは食事orスイーツを持ち寄り。
うちからはアンパンだったが,スイーツに入れられてしまった。
寿司にすれば良かったのだろうけども,まぁそれはそれで。

パーティーの間も子供はずっと遊び回っていて,
うちは下2人も連れて行ったのでその監視。
サッカー部の仲間で,何かとコンビを組むことが多かった無口な人(名前わからん)が,
同級生のパピーだったようで,向こうも驚いていたが,顔合わせ。

20時過ぎまでやって解散。
夕陽に染まるチューリッヒ湖を観ながら手を繋いで帰り,しんみり。
次は日本の小学校へ二学期から編入。
コイツは大変だなぁと。
PR
プロフィール
HN:
kawagucci
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
海洋系の某独法で働く研究者が思ったことをダラダラと綴っています
ブログ内検索
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
2 3 4
7 10 11
13 15 16 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
アクセス解析
カウンター
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) kawagucci's Weblog All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]