忍者ブログ
自由と信念の箱船で恍惚と不安を抱きストロングスタイルで爆進します!
[26] [25] [24] [23] [22] [21] [20] [19] [18] [17] [16]
今日は旅で出会ったB級グルメのお話
何度でも言いますが、B級かどうかは、主観ですから
下関のふぐ刺しだって、市場で食えばB級です

○出航前の晴海での準備時

・築地 丸武ののネギ入り玉子焼き
ボクの好きじゃない甘い玉子焼きだったが、それでもなお美味
しつこくなりがちな卵の甘みがネギのさっぱりで上手に昇華されている
ココはテリー伊藤の実兄、アニー伊藤の店ってだけで行ったのだが、良かった
(無機の皆さん)

・築地 マグロ丼
店は忘れたけど、マグロ丼
注文したら2秒と待たずに出されたマグロ丼
カットも揃っていない、適当なものだが、うまい
食材の良さだけで勝負しているなぁ
もっとおいしく加工できるだろうに
(角皆研の皆さん)

・築地 中華そば井上のラーメン
ホースで水入れたり、ラーメンに指突っ込んだり、
注いだスープが多けりゃその辺に捨て、具の上にあまった麺を乗せる
まさに市場のラーメン
麺はゆるめで、そんなにおいしいものではない
しかし、“市場らしさ”を堪能するのであれば、ここ以上はないだろうな
隣で食ってたおっさんは麦茶で手を洗っていた
逆に汚れてるんじゃないの??
(角皆研の皆さん)


○20時間寄港した鹿児島で

・天文館むじゃきの白熊
前回の鹿児島では果たせなかった、念願の白熊
ローカルB級グルメハンターとしては行かなきゃね
実際食べてみると、別に特段うまいものでもないのよね
言ってしまえば単なるカキ氷なわけで、ガンガンに冷房の効いた店で食べるのは正直きつかった
しかし、そこはやはり、漢と書いてオトコと読む、ですから、食べましたがね
もう一度行こうとは思わないね
(キドコンノヒサト)

・鹿児島ラーメン豚とろのチャーシューメン
これまたローカルB級グルメ
数あるラーメン屋から鹿児島在住のキド友人の紹介があった店に入る
そんなにこってりでもないし、味にキレがあるわけでもない
形容するなら、もっさり、ぐらいの感じかな
ツノガイさんちの息子さんが言っていた「鹿児島ラーメンはいまいち」というのは本当かも
もう一軒ぐらい行かねばわからんが、それはまたの機会
(キドコンノヒサトタカムラオオモリ)

・ローソンのじゃこ飯とチキン南蛮
コンビニのローカルメニュー(九州限定)
じゃこ飯は風味が良くて、あっさりした仕上がり
一方のチキン南蛮はこってりしたチキンフライにこってりしたマヨネーズソース
どちらも、うまい
食材的には全国で売り出せるだろうに、もったいない
(ヒトリ)


○沖縄は那覇で

・場末の飲み屋のジーマミー豆腐
ナッツ系のモノから作られたとおぼしき豆腐
味や風味はほんのりナッツ系の甘みで、食感はもっちりしたおもちのような感じ
豆乳プリンというか、みたらし団子というか、その類
とにかく、ウマーなんです
(ツヨポチャラオトクタケなどなど)

・まる安の沖縄そば
地元のタクシー運ちゃんオススメの店
大衆食堂というか、立ち飲み居酒屋というか、という外観
肝心のそばの味も、まぁ普通
そんなに他の店と違うかな??
それよりなにより、ゴキブリが多すぎ、そしてデカすぎ
(タゾエコンノヒサトオオモリ)

・キングターコスのハンバーガー、タコライス
ハンバーガー、うまい
焦げ目がつくまでしっかり焼かれたお肉は香ばしく、しなびたレタスも良い味出してる
マヨネーズ系のソースもさっぱりしていてトマトとの相性が良い
タコライス、辛い
辛いものが苦手なボクは、完食は厳しいけれど、一口二口ならうまい
お肉の味がしっかりしていて、サルサソースに負けていない
那覇に来たらかならず行きたいお店
(アオキタゾエタカムラキタジコンノ)

・A&Wのハンバーガーなど
モスが雑になった感じのハンバーガー屋
だいたいうまい
チーズなんたらポテトフライみたいなのが絶品
朝飯でなければ追加に追加を重ねていたと思う(ヒサトが)
しかし、ルートビアはいただけないぞ、タカムラ
本当はJefに行きたかったんだけどね・・・・
(アオキタゾエタカムラヒサトコンノ)

・具志堅そばの具志堅そば
まぁ、普通ですよね
こんなもんかな、って感じ
沖縄そばってそれ自体が独特だから、その中での違いがわかりにくいのよ
(キドアオキタゾエタカムラヒサトコンノ)


こうしてあらためてメンバー見ると、ほぼコンノと一緒なのよ
コレはまぁ、たかられてる、もしくは相手してくれてる、ってことなんだろう
それよりも驚くべきは、次に多いのがヒサトってこと
さすがは現代人!!

しかし、あいかわらず、B級グルメばっかり食べてるねぇ
ほんと、不健康
でもしょうがない、人生唯一の楽しみなんだから
これからもB級街道を邁進しますよ
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧可能にする    
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
kawagucci
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
海洋系の某独法で働く研究者が思ったことをダラダラと綴っています
ブログ内検索
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
アクセス解析
カウンター
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) kawagucci's Weblog All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]