忍者ブログ
自由と信念の箱船で恍惚と不安を抱きストロングスタイルで爆進します!
[255] [254] [253] [252] [251] [250] [249] [248] [247] [246] [245]
カードは微妙だけど、ROHに期待して生観戦
ゼニと

第0試合
これはおいしい
一平も平柳も技が雑
難易度の高い技を習得するより、
ストンピングやエルボーの質を上げようよ
石森は抜けてる
百田さんは、最近お口が過ぎるかな

第1試合
泉田は何もやってない
人数は足りてるから、ハードヒットができないなら引退してくれ
橋のスタスタ歩いてタッチに行くのが信じられない
タッチワークも含めてプロレスだよ
こういう自分じゃ何も出来ない奴らが相手だと、金丸さんの上手さが光る

第2試合
キシンさんイイヨ!!
これが続けばタッグ屋としてGHCにからめるって!!
潮崎も徐々に良化、フィニッシュのアレはイマイチ
ただ、試合を引っ張っていたのは、青木
菊地さん、それでいいの!?

第3試合
バイソン怖すぎ
フィッシュさん飛びすぎ
ヒーローたんの動き意味なさすぎて、萌え萌え
斎藤さんは声ばっかり
一方、力皇の張り手はすごい
マルビンは本当に外さない
ぜひベルトを!!

第4試合
面子は良いけど、ネタ試合のテーストが入り、あとはグダグダ
丸藤も高山も、
自分が遊びたくなっちゃうと、客目線になれないのよね
シリアスモードなら絶対に面白かったカードだけに、悔やまれる
期待値から、という意味ではこの日のワースト
佐野さんはいよいよベルトっぽいね、次の武道館

第5試合
ワーストバウト
まぁ、テリーさん(中の人も)のシングルを振り返ると、
むしろ当たり試合を探すほうが難しいので、はなから期待はしていなかったが、
しかし、ひどい
試合が作れない
タッグマッチの負け役ばかりやってきた弊害と思う
格上の立場で試合が作れないのは、今後大問題だと・・・
あと、テリーさんの試合は子供も見るので10分以内にしようよ

第6試合
良い試合なんだけど、テレビ向け
前の試合の空気もあり、なんとなくしらけぎみ
腕の取り合いや丸め込み合戦を武道館でやられてもねぇ
ダグの背中が寂しげだったのは、これで終わりってこと??

第7試合
急襲は想定内だが、花道に浅子さん、で一気に不穏な空気に
復活し花道を行く姿が怒気をまとっていて、良い方向の怖い秋山さん
ヨネもハイスパで筋肉、よし
ギロチンは入りの角度が怪しく、迎撃が予想できたのが残念でならない
NOAHの苦手な殺伐とした試合だけど、良い試合だった

第8試合
三沢のコンディションが悪すぎ
走れない、飛べない、持ち上げられない
それをごまかすためのエルボ乱れ打ち
序盤はいいけど、中盤以降もそのペースで、気持ちが離れていく
フィニッシュホールドの変形エメフロもまともにできず、
さらには杉浦に返されているようじゃ、GHCチャンプ失格
スギは良くやった

第9試合
モリシ最高!!
反撃の狼煙のラリアット、やばすぎ
マジでKENTA死んだかと
そこから先は人形遊びをする少女のように、
KENTAをくちゃくちゃにして、
ジャンピングバックドロップでフォール
過去の決めきれないグダグダモリシはもういらない
これからもこの路線で


NOAH武道館生観戦四回目で、過去最低の興行かも
三沢、コタロウ、田上、泉田、橋があかんねぇ
あと、お遊びモードの丸藤と高山
PR
プロフィール
HN:
kawagucci
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
海洋系の某独法で働く研究者が思ったことをダラダラと綴っています
ブログ内検索
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
アクセス解析
カウンター
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) kawagucci's Weblog All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]