忍者ブログ
自由と信念の箱船で恍惚と不安を抱きストロングスタイルで爆進します!
[938] [937] [936] [935] [934] [933] [932] [931] [930] [929] [928]
ちょっと興味があって調べた

結果だけ言いますと、
誰にでもある不安感なんじゃないかと思ったわけです
それの程度やいつまで引きずるかの問題


しかしそんなこと言っても治らないものは治らない
しかもこれをすれば良いというような治療法はない
ではどうしたらいいのか

病の根源は精神構造なので、
顕在化しないだけで潜在的には消えないらしい
ではどうやって顕在化させないか
もしくは顕在化したものを引っ込ませるか

とにかく成功体験を重ねることがまず大事なようだ
仮に失敗を上司から注意されたことがきっかけになっている人の場合は、
別の上司から仕事を褒めてもらい続けることで次第に解消していくらしい



って、
アホらしい
ボクなんて比較的劣等生だったし、
ムチャクチャにケチョンケチョンに言われてここまできましたよ
それをバネにして頑張るから成長するんでしょ??
20も超えて社会的に大人と認識されている人が、
「誉めてもらえないと頑張れません」
ってどういうことよ!?


大学生や社会人になってウツになる連中っていうのは、
若いうちに精神的に叩かれたことがないままの優等生が、
大人になってはじめて叩かれて凹む、ってパターンが多い気がする

きっと、
これまでの人生で、
「子供の立場」で問題なく積み上げてきた価値観が、
大人社会で「大人の関係」にさらされた時に否定されるからだろう

劣等生はむしろ失敗体験を積み重ねているから、
「自分の価値観は否定される可能性がある」
ということ自体が自分の価値観になっている
だから自分を否定されても「そういうもの」として受け入れられる、のかな


前に一度書いたことがあるけど、
誉められて育つと、
「誉められたことだけしておけば大丈夫」
という狭視野人間になってしまう気がする

うーん
なんとかせねばなぁ
PR
プロフィール
HN:
kawagucci
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
海洋系の某独法で働く研究者が思ったことをダラダラと綴っています
ブログ内検索
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
アクセス解析
カウンター
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) kawagucci's Weblog All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]