忍者ブログ
自由と信念の箱船で恍惚と不安を抱きストロングスタイルで爆進します!
[1602] [1601] [1600] [1599] [1598] [1597] [1596] [1595] [1594] [1593] [1592]
もうイライラしてしまって仕方がない
「誰のため」「何のため」というのが見えない仕事は本当につらい
それはつまり「話を聞かない人との対話」のようなものなのだ
徒労感だけが残る

といつまでも言ってもしょうがないので、
「必要最低限しかやりませんよ」宣言をして、
それを先方にも了承してもらって、
とりあえず今回分は提出した

しかし、こんな不毛な作業を、
自分を含む日本中の海洋研究者が強いられるのかと思うと、
(「今後は学術研究船にも徹底する」らしいので)、
ココでしっかりと声をあげてこの問題を解消せねばならないと思った
とはいえ、昨日も書いたけど、
不満を言うだけではアレなので、
図入りで提案も沿えた
レポートは5ページだが、
提案も5ページだ

そうしたら今度は別の人から、
「主旨を取り違えておられます」とのメール
「こういう意味の書類なのですね」と、何度も確認したのに、
人が変わると「主旨が違う」ということになるのであれば、
やっぱり主旨なんて存在しなくて、
もっと言うと、
そもそもはっきりとした目的が存在しないのではないかと疑ってしまう
週明けに説明いただけるということなので、
それを聞いてあらためて考えさせてもらおう

とにかく、
自分がやりたくないから文句を言っているのではなくて、
(現在の状況のまま協力的に提出しようという気にはなれないが)、
「やるからには意味がある方向性でやろうよ」
ということなのだ
いくらでも対案を提案するし、
いくらでも議論していくつもり



これとは関係なく、
午後に会計検査というものに参加した
うちのマット君は高額だからかな?
書類を見た検査員からいくつか質問がきて、
科学に関する部分はボクが回答する役割
安定同位体比質量分析計の仕組みを説明し、
「HDコレクタってどの部分?」「ココです」
「何でこの機種が必要なの?」「硫黄の四種が」
みたいな問答 
で、無事終了、たぶん

気になって会計検査院のウェブを調べたんだけど、
キッズページがあるのね
会計検査に興味のあるキッズって、
渋いね
あと、ドラマもやるのね


PR
プロフィール
HN:
kawagucci
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
海洋系の某独法で働く研究者が思ったことをダラダラと綴っています
ブログ内検索
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 3
4 6 7 9 10
11 12 13 14 16 17
18 19 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
アクセス解析
カウンター
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) kawagucci's Weblog All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]