忍者ブログ
自由と信念の箱船で恍惚と不安を抱きストロングスタイルで爆進します!
[1365] [1364] [1363] [1362] [1361] [1360] [1359] [1358] [1357] [1356] [1355]
岡田監督前日会見
 
「われわれのサッカーのリズム、これは点が取れるかどうかということではなくて、まずはリズムを取り戻すこと」
「点が入らないどうこうよりも、われわれのリズムを取り戻すことが大事だと思っています。まずは香港戦でリズムを取り戻して、それから韓国戦のことを考えたいと思っています。」
 
岡田さんの中の基準として「我々のリズム」というものがある様子
それが何なのか、まったく語られたことはないと思うけども、
とにかくそのリズムの状態というのがチームの出来の判断基準だそうです
二つの質問にわたって同様に、
「点が入るかどうかよりも、リズムだ」
と言っているので、
試合後会見でのリズムの状態についてのコメントが楽しみです
というか、
外向きに定義していないモノを基準に判断するってのは、ずるいよね
 
 
 
「フィジカルもいい状態になってきていると思っています。」
「(練習を非公開にしたのは)明日の試合に勝つためにできることをすべてやる、これは鉄則です。」
「こういう時期だからとか、ワールドカップのためにメンバーを試すとか、そういう言い訳は許されない」
 
フィジカル、オフ明け、試験的試合、というような言い訳はしない宣言
あくまで勝負にこだわる
勝負にこだわるってことは点を取らねばならないってことで、
これで「引き分けだったけどリズムは良かった」とか言うのかな
 
 
 
「結果に対しては責任を持たないといけない」
「「進退をどうするか」ということでしょうけど、それに関しては、そのために技術委員長もいますし会長もいますので、そういうことはちゃんと決めてくださる」
 
自分から辞めるとは言わない、でも上から辞めろと言われれば辞める
 
 
 
中二日で本命の韓国戦であることを考えると、
香港戦は数枚落としたメンバーで戦うでしょう
(そうは言わないけど、実際はそうする)
ちょうど岡崎と長友の体調が良くないようですし、
この二枚はスタメン外でしょう
寿人が岡崎に代わりスタメンと予想
(平山待望論が多すぎるので天の邪鬼オカダとしてはスタメンは無し)
左サイドはコマノかなぁ、アベもあり得る
右サイドも体調不良のウッチーは温存で徳永かコマノ
ボランチは小笠原と今野という話もあるので、
遠藤ケンゴ稲本が二列目に並ぶのかなぁ
もしくは今野ケンゴ稲本のうち一枚が外れて金崎か
 
香港の実力を考えると、
大量得点当たり前、ほとんど点を取れないようじゃ解任
というのが筋でしょう
決して、
「リズム戻ったSAMURAI-BLUE、香港相手に大量6得点」
というような安易な報道に騙されてはいけませんよ
日本の民放・スポーツ新聞のサッカーリテラシーはウンチですからね
あくまで試合内容ですし、
チームの試金石となるのは韓国戦です
 
最後に上で触れなかったCB
トリオさんが上がりすぎて岡田さんも困っているらしい
だったら香港戦でトリオさんをFWに置いて、
前線でカミカゼチェイスをやらせれば良いんですよ
いかにFWが岡田のムチャブリで疲れ果てているかを実感するべき
そして後ろでチンタラしてラインも上げず、
ロングフィードを蹴ることで相手のプレスから逃げている、
そんな自分のダメっぷりにも気付かせなければ

PR
プロフィール
HN:
kawagucci
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
海洋系の某独法で働く研究者が思ったことをダラダラと綴っています
ブログ内検索
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
アクセス解析
カウンター
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) kawagucci's Weblog All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]