忍者ブログ
自由と信念の箱船で恍惚と不安を抱きストロングスタイルで爆進します!
[1118] [1117] [1116] [1115] [1114] [1113] [1112] [1111] [1110] [1109] [1108]
前半の感想
・まぶしくて目がチカチカ
・審判のホーム贔屓がすごい
・松木と角澤があいかわらずヒドイ
・試合自体はこんなもんでしょう


後半の感想
・ズルズル
・なぜその交代??
・終盤に審判復活


選手評価

楢崎  6 安定感あり。しかし序盤のクリアミスなど、流れの中の足元プレーに不安残る。
中澤  5 失点はなかったものの、振り切られるシーンが目立つ。
闘利王 5 攻守にプレーの粗雑さが目立つ。
長友  6 右サイドが攻撃の中心の現代表にあって、左サイドの突破を牽引。シュートも良い。
駒田  5 精力的な上下動も、攻守の1vs1に強みが無いのがサイドバックとしてはつらい。
遠藤  6 ポジションチェンジを繰り返し組み立てに参加。このメンバーではバランサー。
長谷部 6 オーバーラップのタイミング、対人の強さは見事。退場は残念。
中村俊 6 守備に奔走。攻撃時にはボールにためをつくりアクセントに。
大久保 5 序盤は攻守に奮闘も、じょじょにいつものダラダラプレーに。
中村憲 7 ナイスアシスト。前線守備、カウンターでダッシュを繰り返す。
岡崎  7 ナイスゴール。試合を通じて走りまわる。現代表では珍しい球際で踏ん張れるFW。

本田 4 チームのコンセプト、交代選手の役割を理解していない。もっと走りましょう。
矢野  5 ポストマンかウィングかはっきりせずチームにフィットしていない。プレーは悪くない。
阿部  評価なし でも、トゥリオよりも安心できるCBかも。

岡田  6 選手交代に疑問残るもとりあえず勝てば官軍。

審判 9 貴重な「アウェーの洗礼」を浴びせてくれた。代表の精神的な成長の糧になれば。でも、もういらん
PR
プロフィール
HN:
kawagucci
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
海洋系の某独法で働く研究者が思ったことをダラダラと綴っています
ブログ内検索
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
アクセス解析
カウンター
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) kawagucci's Weblog All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]