忍者ブログ
自由と信念の箱船で恍惚と不安を抱きストロングスタイルで爆進します!
[1397] [1396] [1395] [1394] [1393] [1392] [1391] [1390] [1389] [1388] [1387]
東京は石川・米本・梶原梶山が先発から外れている
横浜は中村が出ていない

カズシイズムらしいが、
横浜はとにかくバックパスをしない
前に前に
山瀬と狩野を中心にボールを持てるので意外とうまくいく
ほぼ90分間、横浜が攻めっぱなし
しかしゴールが奪える気配が薄いのは、
FC東京のブロックがしっかりしているから、
センターに入った今野と森重が外につりだされることなく、
最後のシュートの局面が堅い

東京の攻撃はパスがつながらずチグハグ
横浜がとにかく前にプレスをかけてくる一方で、
ボールを持てる選手がいなかったせいかな
後半になって城福監督が梶原梶山と石川を投入すると、
東京の速攻がキレはじめる
得点シーン
左バックから対角線にカウンターを飛ばし、
石川が右サイドを縦にいってからファーの平山に流しゴール
すばらしいゴール


横浜はこのサッカーを続けているうちは、
勝ったり負けたりで安定しないだろう
少なくとも優勝はムリ
俊輔の加入でどうなるかはわからないけど

FC東京は、
この試合ではあまり良いところが見られなかったけど、
地味に守備は安定しているし、
GKを含め後ろからしっかりと攻められる
速攻も良い
松下がフィットして、
怪我人が戻ってこれば優勝は現実的だと思う

PR
プロフィール
HN:
kawagucci
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
海洋系の某独法で働く研究者が思ったことをダラダラと綴っています
ブログ内検索
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 3
4 6 7 9 10
11 12 13 14 16 17
18 19 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
アクセス解析
カウンター
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) kawagucci's Weblog All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]