忍者ブログ
自由と信念の箱船で恍惚と不安を抱きストロングスタイルで爆進します!
[775] [774] [773] [772] [771] [770] [769] [768] [767] [766] [765]
朝からJAMSTEC
午前中は煮込み実験打ち合わせで色々と話を聞く
昔のコマチアイトは現時点では「腐っている」ので、
ガラスとかにすることで復活させて実験をするらしい
バルク組成が(水以外)一緒なら熱を加えて加工しても、
その岩石の特徴は保存されるということか、わからん
でも普通にやられている方法のようなのでいいか


タカイさんが時差ぼけで寝坊で遅刻
航海準備の打ち合わせと聞いていたが、
共同培養実験の実際の部分と、
将来的な部分、
つまり過去に飛ばすことは出来ないからこそ宇宙に飛ばす、など
どこにこの研究のすごさを設定するか

次第にお説教へ移行
「中の上で虚栄心を満たして、一番の責任から逃げている」
と、まさにその通りな指摘を受ける
一番を目指すことを放棄せず、
やることはstep by stepでという当面の方向性
常にステージをあがることを意識しないと、
そのステージでの拡大・安定を目指してもしょうがない

今やっている研究の最後の最後に行き着く目標地点、
たとえば「宇宙における生命誕生の場の解明」とか、
そういうお題目をきちんと設定し(それは時に変わるかもしれないが)、
今はほんの小さな一歩でもそれに対するアプローチをしているんだ、
という実感がないと研究のモチベーションがないでしょ、
みたいな話も

本題の航海の準備について
サンプリング方式(サンプラー以降)の抜本的な改革を考える
あと現場培養リベンジ
次こそは・・・

バス待ち時間にもろもろのお話とか
海洋研に腰掛けってのもなぁ


気づいたら昼ご飯食べてない
どーりで意識が朦朧とするわけだ
戻ってばたんきゅー


プルーム論文!!
PR
プロフィール
HN:
kawagucci
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
海洋系の某独法で働く研究者が思ったことをダラダラと綴っています
ブログ内検索
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
アクセス解析
カウンター
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) kawagucci's Weblog All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]