忍者ブログ
自由と信念の箱船で恍惚と不安を抱きストロングスタイルで爆進します!
[1199] [1198] [1197] [1196] [1195] [1193] [1192] [1191] [1190] [1189] [1188]
RI室で実験
・Arキャリアだと冷却できない
・流量制御がむずかしい
・燃焼効率は試しようがない
などなど、
困ったことが盛りだくさん
どうしたもんでしょうか
Carbosorbの逆流で酸化炉にダメージがなければいいけど・・・


やっぱりフラックスがおかしい
文献の式だとかなり大きく出てしまう
このフラックスだと観測されている未飽和は説明できないから、
きっとこれよりも小さなフラックスしかないんだろう
でも、そんなこと論文に書き出したら、
それはもう、延々とツッコミをせねばならないわけで・・・


子作りのタイミングというのも難しい
家を空けることが多い職業だし、
近くに頼れる友人や親戚もいないしということで、
それなりの不安がつきまといます
まぁそんなものは「できてしまったらそれまで」と思ってるんだけども、
妊娠するのはボクではないので、
なかなかに難しいモノなのです
PR
プロフィール
HN:
kawagucci
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
海洋系の某独法で働く研究者が思ったことをダラダラと綴っています
ブログ内検索
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
アクセス解析
カウンター
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) kawagucci's Weblog All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]