忍者ブログ
自由と信念の箱船で恍惚と不安を抱きストロングスタイルで爆進します!
[688] [687] [686] [685] [684] [683] [682] [681] [680] [679] [678]
6-3-3-4-2-2と、
20年学生をやってきました
今年度で、おしまい (のはず)

つべこべいわんと、やったらええんや!!


戻ってきてさっそくタダと晩ご飯
危機感無いドクターと、
それを見て育ちドクター進学を考えるマスターについて
どうやら非常に憤っているようで、
ラーメン屋で熱く話す

ボクはというと、
まぁその辺のことは置いておいて、
そんな話をボクにしてくれる、
そんなタダに萌え萌えしてました


某所では去り人が、
某所では来たりし人が、
それぞれのスタンスで人の気持ちを揺さぶっているようです
気持ちの揺さぶりのきっかけは外部刺激であろうとも、
その揺れる心と揺れた心は自分のものです
「いろんな刺激をもらった」
とは、
「いろんな刺激を吸い上げた」
ということで、
相手は触媒でしかなく、
刺激を吸い上げた自分こそがステキな自分なんじゃないでしょうか
いや、
不要だということではないし、
そんな良い触媒さんとの別れは寂しいけれど、
吸い上げたものや、
吸い上げたことそれ自体は、
自分の心と身体に宿っているはず
それがあれば、
寂しくなんて無い

ちょうど、
内田樹「先生はえらい」
を読んだ後なので、
そんなことを思いました

これ、必読です



家に帰ると、閑散
ヨメの荷物がないし、
そもそも、ヨメがいない
強がってみたものの、
やはり寂しいもので、
なんというか、
困る

風呂道具やマンガなど、
ちょろっと残ったヨメの「残り香」が、
よりいっそう寂しさを増幅させる

今朝も起きたとき、
ガランとした部屋に、
現実を見ました

だからこそ、
がんばります
がんばりますよ、今年は
がんばるんです


まずは、成層圏ANCOVA
次に学振
んで、同位体測定
返ってきたら熱水水素

いざ!!
PR
プロフィール
HN:
kawagucci
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
海洋系の某独法で働く研究者が思ったことをダラダラと綴っています
ブログ内検索
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
アクセス解析
カウンター
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) kawagucci's Weblog All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]