忍者ブログ
自由と信念の箱船で恍惚と不安を抱きストロングスタイルで爆進します!
[689] [688] [687] [686] [685] [684] [683] [682] [681] [680] [679]
ちょっと気になり、
熱水水素同位体論文の動向をEPSLの著者ログインで見たら、
なぜか結果が出ていて、
reject

ぐはー、な感じはなく、
まぁそうかな、ぐらい

エディター
「レフェリーは一人しか返事してないけども
 editorの任期が3月いっぱいだから
 とりあえず返事するね。reject」

レフェリー
「熱水業界ではステンレスサンプラーはありえないよね!!
 そんなあやしいサンプラー使うってどうなの!? reject」

だ、そうです
なんだかなぁ、です
もう一人のレフェリーは、
査読をもうやめてるの??
それともまだ査読してるの??
new versionならEPSLに再投稿していいってのは、
今回の査読は有効??無効??

エディターのこのような振る舞いについて、
ボクよりも先生の方がご立腹の様子

レフェリーコメントはすべて回答できる範囲だったのですが、
とにかく「サンプラーの再現性をテストせいよ!!」とのことですので、
それを突破しないとむずかしいんだろうなぁ


二つしか受けて無い民間企業のうち、
一つがweb登録の時点でrejectされました・・・・
一日に二回もrejectされるなんて・・・・


授業料免除+在学証明発行のために本郷へ
ちゃちゃっと片付け地惑で石割実験の説明を教授してもらいに行く
そんなこんなしているうちに花見に参加する運びとなり、
アスカの後輩の娘とじゃれあい、
やっぱり子供を早くほしいなぁ、なんて気分で帰宅しましたとさ
PR
プロフィール
HN:
kawagucci
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
海洋系の某独法で働く研究者が思ったことをダラダラと綴っています
ブログ内検索
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 8
10 12 13 15
16 17 18 19 20 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
アクセス解析
カウンター
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) kawagucci's Weblog All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]