忍者ブログ
自由と信念の箱船で恍惚と不安を抱きストロングスタイルで爆進します!
[1908] [1907] [1906] [1905] [1904] [1903] [1902] [1901] [1900] [1899] [1898]
昨日は攻撃的に書いたせいで,
元凶ふくめ反応があって,
さらに考えさせられる気分になった。

そうだ!総説を書こう!
ってことで良いのかも。
ってか,
総説しか書かない研究者,
言い換えるなら,
妄想ドリブン研究,
なのかな,
そういうのがいたって良いじゃん。

「手を動かさないとわからないことがある」
ってのは事実だと思うけど,
「手を動かしたヤツがえらい」
ってわけじゃないし,
「手を動かさなきゃ何も語れない」
ってわけでもない。

同じ事の繰り返しになっちゃうけど,
「手を動かす」ことと,
「文献を読む」ことを,
分断させずに,
融合させて,
そこでうまれてくる「世界はこうなっとるに違いない!」っていう,
原著論文的な意味では根拠に基づかない,
でもある種の確信が自分の中にあるものを,
総説に載せて発表するってのは,
それこそ科学を前に進めるために,
へたすると個別の原著論文なんかよりも,
重要なことなんじゃないでしょうか,
と思うわけですね。

とにかく,
彼らの文献読解の量と質が,
ただ単に彼らのものだってのは惜しいし,
外に出しているメディアがブログというのも惜しい。

JpGUの新説ジャーナルにでも,
ドカンと総説を書いてほしいな(はあと



PR
プロフィール
HN:
kawagucci
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
海洋系の某独法で働く研究者が思ったことをダラダラと綴っています
ブログ内検索
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 3
4 6 7 9 10
11 12 13 14 16 17
18 19 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
アクセス解析
カウンター
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) kawagucci's Weblog All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]