忍者ブログ
自由と信念の箱船で恍惚と不安を抱きストロングスタイルで爆進します!
[1954] [1953] [1952] [1951] [1950] [1949] [1948] [1947] [1946] [1945] [1944]
「あの人はこういうの手伝ってくれないよねー」
みたいな話を聞いた後で無視することもできず,
自ら手を挙げて協力することになった案件に,
1月22日をまるまる奉納する。

こういうことをやると,
面白がって協力する人と,
面白がって口を挟むけど実働部隊にはならない人と,
協力しない人と,
まぁ色々と発生して「ひととなり」がよくわかる。

良かれと思って改善点をコメントしてくれるのは良いんだけど,
業務時間を含めたミニマムの時間しか使わずに,
それでも最低ラインを超えるクオリティを達成するのが目標なので,
クオリティを上げるために余計な時間がかかるのはノーサンキューなわけで,
正直「言うならやれよ,やらないなら言うなよ」と感じることもしばしば。

編集作業で遅くなって自動コンビニで晩ご飯を買って,
同じく遅くなってしまった同僚の車で家の近くまで送ってもらう。

1月23日は朝からコバヤシ論分の反論のお手紙。
毅然とした対応なのか,単なるけんか腰なのか。

午後から理事長本への寄稿文作成のため潜航動画確認。
潜っている時は一瞬の出来事も,デスクでモニタを見ていると,長い。
しかも自分がベラベラ喋っているのを聞くのも恥ずかしい感じで,しんどい。

追加分の動画編集をした後に同僚と横横家。
やはりクオリティが落ちている。もういかない。



Googleドライブの同期を失敗して以来,家計簿つけが適当になっている。
PR
プロフィール
HN:
kawagucci
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
海洋系の某独法で働く研究者が思ったことをダラダラと綴っています
ブログ内検索
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
アクセス解析
カウンター
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) kawagucci's Weblog All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]