忍者ブログ
自由と信念の箱船で恍惚と不安を抱きストロングスタイルで爆進します!
[363] [362] [361] [360] [359] [358] [357] [356] [355] [354] [353]
「だんだんtRが遅くなる病」をわずらったアメちゃんを、
ツノさんが必死の思いで看病し、
ようやく測定を開始できるようになったのが昨晩のこと
午前3時半現在で5試料目に突入していますが、
どうやらアメちゃん、
「だんだんtRが早くなる病」をわずらったようです
幸い比較的軽症で、
なんとか名医ツノさんが来るまでは持ちこたえられそうですが、
とはいえ、
アメちゃん
しっかりしてください


そもそもこのアメちゃん
この世に生を受けたのが、2004年の年明けごろ
ちょうどボクが卒論にいそしんでいる時でしたね
ツノさんが、
「卒論はいいからアメちゃん(仮)を作れ」
的な暴論を吐きだしたため、
卒論をほっぽって作成したわけです
このくだりは自分の卒論がきもいことへの言い訳によく使っています

なぜこんなにあわてて作ったかといいますと、
ちまたで人気の「種まき航海」が控えていたからでありまして、
ボクも積み込みに呼び出されたりしましたねぇ
誰かの車が壊れたのもこの時だっけ・・・
しかしながら、
そんなこんなで「種まき」に参加したアメちゃんでしたが、
様々な先天的、後天的な具合の悪さにより、
あまり活躍できなかったようなんです

その後、おうちに帰ってきたアメちゃんは、
ツノさんに命じられたお医者さんの卵たちによって、
徹底的な治療が施されたのですが、
なかなか完治にはいたらず、
ついには外出許可の下りない、
永遠の箱入り息子となってしまいました

そんなこんなのアメちゃんでしたが、
ようやく2006年末頃より、
おうちの中でならお仕事ができるようになり、
チュン君の修論のためにシコシコと働き、
その成果が評価され、
この春にめでたくMAT252さんをめとることができました

そして今、
名医ツノさんとともに、
MAT252さんとの夫婦不仲を遠因とする病と格闘しながら、
アメちゃんはボクのためにがんばってくれています

下はそんなアメちゃんから見た実験室の写真です
左手がMAT252さん
真ん中の青い塊がマイベッド
アメちゃんの具合がいい間はこの部屋で、
測っては寝て、
起きては測り、
眠くないときはマンガを読む
そんな生活が続きます
仕事せいよ!!
って突っ込みはお断りです
最大で40分しか眠れない生活は思いのほかつらく、
とてもじゃないけど論文なんて読めません


濁度データ、GAMOSデータがあるので、
ほとんど出来レースな測定ですが、
なんとかがんばりMS

あ、最後にくだらないおやじギャグを吐いてしまった・・・・




昼:たまゆら→六宝亭(チキンカツ)
夜:瀋陽飯店(マーボ)
PR
プロフィール
HN:
kawagucci
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
海洋系の某独法で働く研究者が思ったことをダラダラと綴っています
ブログ内検索
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
アクセス解析
カウンター
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) kawagucci's Weblog All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]