忍者ブログ
自由と信念の箱船で恍惚と不安を抱きストロングスタイルで爆進します!
[2230] [2229] [2228] [2227] [2226] [2225] [2224] [2223] [2222] [2221] [2220]
前日の夜は22時に就寝。
レスタミンパワーで06時まで。
起きて追浜まで電車で行って,松屋を食べて通勤バス。
コーヒーがぶがぶしながらネットサーフィンしてしゃべる。
昼サッカーは4vs4のミニだったが衝突もなく軽やかに。シャワー後には薬も塗った。
昼ご飯はあんかけチャーハンとレンコンの煮物。おいしくなかったけどバクバク食べた。

で。
昼ご飯を食べ終わって立とうとしたらグワングワンとして立てない。
運動後に一気に食べたせいかと思い,ゆっくりしてから立って居室へ。
食後のコーヒーを飲みつつモニターを眺めたが,どうにもつらい。
居室脇のソファで寝転んでみるも,やはりつらい。
保健室のベッドをかりて寝るも,いっこうに回復の気配が無い。
むしろ長く寝ていたせいで,寝る以外の姿勢になれない(眩暈がするから)。

保健室が同僚事務を呼んでくれて病院に行くことに。でもグラグラ。
仕方がないからトイレに行って,とりあえず吐いた。タクシーで吐かないように。
同僚同伴で病院に行き,病院でも座っていられずトイレで吐いて,診察。

真っ暗になるメガネをつけて,頭を倒して眼球運動を見ると,不随意で動いているらしい。
典型的な眩暈の症状なんだとか。
診断は「良性発作性頭位めまい症」。

医者に「めまいが止まる薬を出すから家に帰ったら飲んでね」と言われたが,
「このめまいで追浜から葉山まで帰るのは無理」と言って,その場で点滴を受ける。
点滴用のベッドがベンチみたいな幅しかなくて落ち着かなかったが,点滴を受けた。

待っててくれた同僚が葉山まで付き添ってくれて無事に帰宅。
ありがたし。
久々にゆっくり話をしたり(ちょっとだけ)。
家に着いたら部屋に直行して,薬を飲んで,そのまま就寝。

朝起きたら,それほどつらくない←今ココ
薬のおかげかもしれないし,
本当に治ったのかもしれない。
(耳石が定位置におさまるとスッキリ治るらしい)


研究関係ない友人達との飲み会予定だったのに参加できんかった。
残念無念また来年(来月)。

PR
プロフィール
HN:
kawagucci
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
海洋系の某独法で働く研究者が思ったことをダラダラと綴っています
ブログ内検索
カレンダー
10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
アクセス解析
カウンター
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) kawagucci's Weblog All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]