忍者ブログ
自由と信念の箱船で恍惚と不安を抱きストロングスタイルで爆進します!
[1810] [1809] [1808] [1807] [1806] [1805] [1804] [1803] [1802] [1801] [1800]
船に乗ると、
「航海中は観測あるし」
「揺れると集中できないし」
「いつものデスクじゃないから不便だし」
みたいな、
論文を書かないための言い訳が、
たんまり用意されてるわけですよね

毎度この言い訳に屈してマンガを読むのですが、
それってホント、いかんと思うのです
だから、
「航海行くべし」って状況になった時にまず思うのは、
「航海参加を言い訳にしない」ってこと
それにはかなり強い意志がいる
実際、いつも負けてるわけだし

だから、
「航海多くて大変だね」
って言われると、
なんかすごくモヤモヤするのね
相手はもちろん心から「大変だね」って思ってるんだろうけど、
こっちはこっちで、
「航海を言い訳にしたくない」って気持ちがある

とか何とか思ってしまうので、
思いっきり言い訳がない状態でいる方が、
そういう意味での精神的には楽

ただ一方で、
本当に言い訳がない状態で、
ひたすら論文と向き合うと、
それはそれで心が折れる

まぁなんだ、ようするに、
論文なんか書きたくないってことだね
 
PR
プロフィール
HN:
kawagucci
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
海洋系の某独法で働く研究者が思ったことをダラダラと綴っています
ブログ内検索
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 3
4 6 7 9 10
11 12 13 14 16 17
18 19 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
アクセス解析
カウンター
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) kawagucci's Weblog All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]