忍者ブログ
自由と信念の箱船で恍惚と不安を抱きストロングスタイルで爆進します!
[1962] [1961] [1960] [1959] [1958] [1957] [1956] [1955] [1954] [1953] [1952]
第一節を見て(仙台柏東京新潟は見ていない)まとめてみた。
予想順位順で寸評とともに。

広島:若手台頭と柴崎加入の上積みあり。GK林も問題なし。怪我続出だけ心配。
浦和:西川加入の上積みも,すっかり広まったミシャサッカー対策を打ち破れるか。
川崎:大島の大化けとパウリーニョのフィットで風間サッカー完成に。守備不安残る。
横浜:藤本と伊藤翔が加入の上積みで流れの中から点を取る型が出来るか。
柏 :ジョルジ抜けたがレアンドロ加入で不安要素少ない。ACLがないのも加点。
鳥栖:安田加入でキムミヌとの左サイドは脅威。谷口加入で中盤構成の多様性も向上。
新潟:東口流出も連携向上と成長分で上位進出に期待。
鹿島:ジュニーニョの穴を埋める豊川など抜擢の若手が化ければ常勝軍団新時代。
清水:大前とトシの両翼が駆け上がる高速カウンターにノヴァコがはまればACL圏。
名古:つないで崩す戦術を実現する陣容。玉田にケガなくSBが確立されれば。
セ大:フォルラン加入で超スター軍団もW杯後の主力流出とポポの指導&采配が不安材料。
仙台:戦力の大幅な変化はないがチームを作り上げた手倉森の不在が未知数。
東京:攻撃の核だったルーカス&アーリアの流出に加え監督の手腕も未知数。
神戸:実績ある外国人に自慢の若手で迫力ある攻撃も個人戦術頼みが吉か凶か。
ガ大:降格時からの明確な変化が見られず,宇佐美不在で点を取る型がない。
大宮:守備で前後が間延びする。青木流出で期待のかかる家長が地蔵では。
甲府:選手の流出で戦力ダウン。新戦力がはまっても地力不足は否めない。
徳島:昇格時より柴崎流出で戦力ダウン。小林伸二を信じるしかないが厳しい。

PR
プロフィール
HN:
kawagucci
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
海洋系の某独法で働く研究者が思ったことをダラダラと綴っています
ブログ内検索
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
アクセス解析
カウンター
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) kawagucci's Weblog All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]