忍者ブログ
自由と信念の箱船で恍惚と不安を抱きストロングスタイルで爆進します!
[2061] [2060] [2059] [2058] [2057] [2056] [2055] [2054] [2053] [2052] [2051]
政治と宗教と家族の話は,よほど親しくない限り話してはならぬ。
そうやって教わった(のか刷り込まれたのか)わけだけど,
それってどうなの,ってことを,
今回のいわゆる大阪都構想の住民投票で考えたわけです。

「話してはならぬ」のは,
話し手と受け手の,両方が「未熟」であるからなんじゃないか,
というのが結論なのですが,
それをうまくまとめられないでいる状況です。


「話してはならぬ」のは「人それぞれに事情」があって,
傷つけてしまったり,不仲になってしまったりする。
そういうリスクを感じて,そのリスクを回避しようということなんだろうと思う。

でも,じゃあなんで,「リスク」が生じてしまうのだろうか。


イマイチまとまってないので,今日はここまで。
PR
プロフィール
HN:
kawagucci
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
海洋系の某独法で働く研究者が思ったことをダラダラと綴っています
ブログ内検索
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 3
4 6 7 9 10
11 12 13 14 16 17
18 19 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
アクセス解析
カウンター
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) kawagucci's Weblog All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]